CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
引越し










こちらに引っ越しました。

ここを押して









| - | 22:09 | comments(3) | trackbacks(1) |
人の死について
先日ある人の一周忌があった。
そこに集まった人は勿論その人の生前に深く関わった親族たちである。
粛々と法事は進み、線香とお寺さんのお経が流れる空間で私は故人のことを考えていた。そこの集まっている人達も私と同じように個人のことを考えているのであろう、痺れる足と戦いながら時間を過ごしている。

法事が終わり食事となった。こういうとき普通は個人のエピソードや故人に関わる話が話題になるだろう。少なくとも私はそう思っていた。しかし・・・。
食事が進み、お酒も入り話に花が咲き出すというのに一向に故人の話が出てこない。そしてとうとう一回も故人の話は出ずに終わってしまった。

こんな事ってあるのだろうか。故人はこの親族たちにとってどんな存在だったのっだろうか?大きな疑問が私の心の中に涌き上がった。そして猛烈に淋しくなった。
察するに親族たちの頭の中に故人は一回も登場しなかったわけではないだろう。きっと登場したはずだ。しかしその登場の仕方が話題にできるようなものじゃなかったのではないだろうか。だから話にならなかったのだろう。
では、故人は親族に何をしてきたのだろう。話題にすることは憚るようなことをしてきたというわけだから・・・。

こんな死に方はしたくない。こんな生き方はしたくない。残された遺族に褒めてもらおうとは言わないが、せめてこんな人だった、こんな事を言っていた・・・ぐらい話題にしてもらうような生き方をしなくてはいけないんだ。

生きるって難しいとは知っているつもりだったが、まさか死んだ後まで考えなくてはいけないとは、何と言う儚い物だろうか。
死に方の難しさ、生きることの難しさを考えさせられた出来事だった。
| 思うこと | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
一日遅れの父の日
私には父と呼べる人がいません(妻の父も) だからプレゼントは上げられませんでした。
その代わり子供たちから私がいただきましたw
一日遅れのプレゼントは、体脂肪やその他のものが一緒に計れる体重計です。
もっと長生きしてくれと言うメッセージでしょうか。そんなに長生きしたくないんですが・・・笑

折角だから乗ってみろというので計ってみたら、出てくる数字は憂鬱な値ばかりです。当然のように子供たちや妻までも非難轟々の嵐です。
明日からダイエットでもしましょうか。まったく大変なものをもらったものです。
(^^)
| ホッと一息 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
お木曳き

8日に伊勢神宮の式年遷宮に伴うお木曳きが桑名であった。
桑名名物の石取祭を出してそれを祝おうということで私も参加した。
今目の前をご神木が通過するので携帯で写真を撮ろうとしているところ…

20年後のお木曳きが見れるかどうか分からない、ひょっとするとこれが見納めか・・・笑
しかし凄い人出である。県外からも多数の人が来ているとか。
昔、桑名は街道一の宿場町、昔はこれよりもっと盛大な行事だったのだろう。
桑名をもう一度昔のような活気ある町にしたいものだ・・・うん(^^)
| 思うこと | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
これから
書かなくなってしばらくなるから、もう誰も見ていないだろう。
だからこそ営業を離れて何でも書けるというものw
どんな事を書いていこうかな
今まで書けなかった時事ネタでも書こうかな、いやいや、それに限らず何でも思いつくまま書く事にしよう・・・。
| 思うこと | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/36PAGES | >>